出来事(時事・ニュース)について
はじめに

1年365日、時間にして8760時間、世界中で起こる様々な出来事(時事・ニュース)。
残虐な事件、痛ましい事故、自然災害、政治問題、芸能・スポーツ...その量は、膨大です。当ブログでは、2011年より適当に集めたニュースをまとめています。


コンセプトは、「うちはうち、よそはよそ」です。


すでに似たようなサイトが数多く存在し、どれも素晴らしいものばかり。
後発の私は、それらを真似るのではなく、ただただ適当に集めて載せていくスタイルで頑張ります。


日本・世界の出来事 各年・各月一覧

(2013年より)3か月分を1セットにして掲載しています。
上半期・下半期と分けていますが、2012年の名残が残ってしまっただけで、まったく意味はありません。消したい・・・


ジャンル(分類)分けもしています。
基本は、「国内」「海外」「事故」「事件」「災害」「経済」「政治」「芸能(エンタメ)」「スポ(スポーツ)」「結婚」「訃報」「珍事」「宣伝」の13ジャンル。その他に「災害」や「宇宙」など、内容によって増えることもあります。また、より詳しく伝えるために"続報"や"注釈"をプラス!したりしなかったり、ラジバンダリ。


たとえば、「報道(発覚)した日」と「実際に起きた日」がズレている事があります。
このような場合、日付が近ければ後者、遠ければ前者の日付で記載しています。とは言いつつも気まぐれな部分もあるので、参考程度にしてください。


それでは、以下よりお楽しみください。


[NEW]2016年よりデザインを一新!さらにグチャグチャになりました!助けてください!

西暦(年号) 上半期 下半期
2016年(平成28年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2015年(平成27年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2014年(平成26年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2013年(平成25年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2012年(平成24年) 1月〜6月 7月〜12月
2011年(平成23年) 1月〜12月

※免責事項※

[ネタバレ] 映画「アンフェア the end」で、無駄に美人な雪平夏見のラストを。

| 2015.09.22 Tuesday 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | category:映画
[admin]
昨日、大阪の東宝シネマズ梅田で映画「アンフェア the end」を見てきました。
シルバーウィークということもあり、ものすごい人・・・

映画「アンフェア the end」公式サイト

以下、あらすじ・ネタバレ・感想あり。

ジブリ映画「思い出のマーニー」は、子供向けと言うより大人向け。

| 2014.08.24 Sunday 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | category:映画
[admin]
『アナ雪』の影で、あまり話題に上がらないジブリ映画「思い出のマーニー」を見てきました。
公開から1か月が過ぎてますが、結構お客さんが入ってました。シネコンの中で一番小さなスクリーンで・・・

映画「思い出のマーニー」公式サイト

※以下、あらすじ・ネタバレ・感想があります。

映画「春を背負って」を見ての感想や好きなシーンなど。

| 2014.06.30 Monday 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | category:映画
[admin]
先週土曜日、松山ケンイチ主演映画「春を背負って」を見てきました。
場所は、ノスタルジー漂う阪急淡路駅すぐの商店街の中にある「淡路東宝」。土曜午後6時からの上映だったので混むかと思ったら、私と年配の女性の二人・・・今どきのシネコンとは違い、二昔前の街の映画館という感じなので、利用者が極端に少ないんですよね。こういう映画館のほうが私は好きなんですが。

ここは穴場中の穴場ですよ!大阪人のみなさん、どんどん利用しましょう!
駅近で、商店街には飲食店もたくさんあるし、ネットの割引券使えば曜日性別関係なく安く見られるで!

■映画『春を背負って』公式サイト
1404100262112.jpg


※以下あらすじ・感想・ネタバレあり

日本一の臆病者が見た映画「永遠の0(ゼロ)」の感想。

| 2014.01.14 Tuesday 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | category:映画
[admin]
あかん、泣いた。
久々に映画で泣いた。



百田尚樹さん原作・岡田准一さん主演の映画「永遠の0」を見てきました。
日時・場所は、1月13日午前10時45分、TOHOシネマズ梅田シアター3。その日2番目の上映でしたが、中央から後列(プレミアムシートあたりから)はほとんど埋まっていたと思います。上映が終わって出てきたら、次の回のお客さんでごった返していました・・・

※以下あらすじ・ネタバレ・感想があります。

【ネタバレ】 「ホワイトハウス・ダウン」は誰が見ても“ベタ”なハリウッド映画だった。

| 2013.09.09 Monday 07:22 | comments(0) | trackbacks(0) | category:映画
[admin]
先日、やっとのこさ映画「ホワイトハウス・ダウン」を見てきました。
前回行こうと決めたときは、公開日翌日なのにめっちゃ小さなスクリーンでの上映で、席の空きがなく諦めることに。そして今回、上映されているTOHOシネマズ梅田に行くと、やっぱり一番小さなスクリーン・・・それでも何とか席を確保できました。

以下、感想(ネタバレあり)です。

続きを読む>>


スポンサーリンク
アーカイブ
Amazon.co.jp
LDK (豪華版) [Blu-ray]

発売日:2014-10-10

ブログ内検索

プロフィール
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事('16/3/11〜20)

ページ先頭へ戻る