山善 人感センサー付セラミックヒーターを買う。

カテゴリ:購入した物レビュー | comments(0) | 2011.11.26 Saturday 12:14 |
[admin]


※現在、人感センサー付セラミックヒーター全般について紹介しています。購入時の参考にしてみてください。

本格的な冬が到来する前、トイレの寒さ対策で以前購入したセラミックヒーターを設置するも動かず・・・
思い出しました、壊れかけだったことを(泣。

さすがに寒さに耐えられないので、新しいセラミックヒーターを購入しました。

2018/11/24
山善の人感センサー付セラミックヒーター「DSF-N121」を購入しました。


スポンサーリンク

人感センサー付セラミックヒーターについて




人感センサー付きセラミックヒーターってなんぞや?
その名の通り「人感センサー」「セラミックヒーター」が合わさった商品のことです。そのまんまやないかぁーい!

■人感センサー
・赤外線を利用して人(温度変化)を感知する(例:自動ドア・センサーライトなど)

■セラミックヒーター(セラミックファンヒーター)
・セラミックスが瞬時に発熱、素早く温風(例:ドライヤーみたいな感じ)
・火を使わず空気が汚れない、安全(子供やお年寄りも安心)
・季節家電の中でも比較的安価(約3000円台〜)
・デザインが豊富(スリムタイプ・横置きタイプなど)


この合わせ技のおかげで、瞬間温風が実現したわけです。
さらに数分後には自動的にオフ!面倒くさがりな方、切り忘れが心配なお年寄りには嬉しい機能ですね。


各説明と購入時のポイント




写真の機種は、山善(YAMAZEN)というメーカーの2011年モデルです。
山善を選んだ理由は、日本メーカー(商社)でサポートが安心、種類やデザインが豊富なことがあげられます。

2018年現在、形はそのままに新型「DHF-VJ12」が発売中です。
800Wから1200Wとハイパワー化され、デジタルの室温表示が新たに搭載されています。




そんなわけで、写真の機種を使って説明していきたいと思います。


[人感センサー]
人感センサーは、丸くて半ドーム型をしています。
セラミックヒーターの前面を見て丸い謎の物があれば、それがセンサーだと思ってください。



この部分が動きを感知して自動でスイッチが入る仕様です。

ただし感度がマチマチだったりします。
調子が良ければトイレのドアを開けた瞬間に温風ボォー!、調子が悪ければ、出ていくまで感知しないことも。

その時は、センサーの前で何度も手を振りましょう。


[フィルター]
背面または横に吸気口があります。
そこから空気を吸い込み、ファンを回して前面から温風が出てくる仕様です。

ゆえに、ホコリやニオイも同時に吸い込みます。

機種により様々ですが、吸気フィルターまたは消臭フィルターをはめ込みます。
私が購入した山善の場合、消臭フィルター(トリプルフレッシュバイオフィルター)が付いてきましたが、消臭効果をあまり感じませんでした。※個人差あり




[設置場所]
セラミックヒーターは、コンパクトな物から大型の物まで、とにかくサイズが豊富です。
我が家のトイレは狭く、圧迫感の無いこちらの機種に辿り着きました。

台座は大きいですが、全体的にスリムなおかげで邪魔に感じません。
まあ、あまり気にすることでもないです・・・




[操作パネル]
人感センサーで動くようにしておけば、操作ボタンはほとんど触りません。
しかし手動で切り替えたい時、ボタンや文字が小さいと「操作しづらい」「見づらい」場合があります。

お年寄りや年配の方が利用する、プレゼントする場合は、注意してください。




[性能]
基本性能は、人感センサーと連続運転の2つです。
機種によっては、温度設定が出来るもの、送風だけが出せるものもあります。

人感センサーモード
人感センサーが人を感知すると、自動で温風が出ます。
人がいなくなると1分〜3分ほど(機種による)で温風が停止する仕様です。

送風機能があれば、その後数分間動き続けます。

以前使っていた機種は、2分で温風から送風、10分後に送風停止と、無駄に長く設定されていました。気になる方は、購入前にチェケラしておきましょう。

連続運転モード
連続運転は、常時温風を出し続けます。
サーモスタット機能があれば、温め過ぎることはないと思います。しかし、電気代に注意が必要です。

たとえば、入浴前に洗面所を暖めたい場合に効果的です。
ヒートショックが原因で亡くなる方が、年間1万人以上にもなるとか。命は電気代に代えられないですからね・・・

温度設定モード
温度設定(室温センサー)による自動運転です。
たとえば16℃・20℃・24℃・28℃のように4段階から温度を選び、設定した温度に達すると停止、下がれば設定温度まで暖めます。

常に温めておきたいけど電気代が心配な方にオススメ。

欠点は、暖まりの悪い場所では設定温度まで上がらず、延々と運転し続ける所です。
気密性の高い小さな部屋、トイレ、洗面所以外は、気を付けてください。

送風モード
その名の通り、送風だけが出ます。
消臭機能がある機種なら送風を使って年中置きっぱなしなんてことも可能です。


長持ちの秘訣は"掃除"




以前使用していて壊れたセラミックヒーター、この吹出口の奥にビッチリとホコリが溜まっていました。
吹出口から出るべき温風が中にこもり、少しずつ機械を壊していたのかもしれません。

ドライヤーの中にホコリ溜まってませんか?うちだけ?(;´・ω・)

ホコリが溜まってからでは掃除が難しい所です。
1週間〜2週間に1回は、必ずフィルタの掃除を行ってください。


意外と電気代がかかる!?


セラミックヒーターは、長時間使用で電気代がそれなりにかかります。
たとえば消費電力が800W、1時間連続運転すると約20円。単純に1日5時間・30日間使用すると、3240円かかるわけです。

●1時間の電気代
0.800(kWh) x 1(時間) x 27(円/1kWhあたり) = 21.6円

●1日5時間・30日間の電気代
0.800(kWh) x 5(時間) x 27(円/1kWhあたり) x 30(日) = 3240円

※800W=0.800kWh
※1kWh=27円計算(地域や段階的に変わります)
※強弱切替搭載の機種除く

現在では、1000W以上の商品が当たり前になってきました。
しかし消費電力が多い割には、部屋全体を暖める暖房機としては不向きな面もあります。

狭くて短時間だけ使用するトイレや脱衣所、キッチン、勉強机の下など、ファンヒーターや石油ストーブが使えない、頭がボーっとするのが苦手な人にお勧めです(頭寒足熱!)。


縦長デザインが可愛い「DSF-N121」購入(追記 2018/11)



DSF-N121

[スペック]
・カラー:ホワイト、ブラウン
・運転モード:連続運転、センサー運転
・安全装置:転倒オフスイッチ、サーモスタット、温度フューズ
・サイズ:幅20cm(約15cm)×奥行20cm(約13cm)×高さ42.5cm(約40cm)
・消費電力:強 1200W / 弱 700W
※()内は台座を含まない場合

新たに洗面所用に縦長タイプの「DSF-N121」を購入しました。
ダイヤル切替のシンプル設計で、デザインがたまらなく可愛い!

レトロっぽいカラーに変えたらバカ売れや!

特に新しい機能は無く、いたって普通なセラミックヒーターです。
しかし、このオシャレなデザインなら部屋に置いておくだけでモテモテ間違いなしでしょう。知らんけど・・・

気になった所は、「動作音」「吹き出し口」の2点。

動作音は、かなり大きいです。
例えるとドライヤーを強にして足元に置いてる感じです。

また吹き出し口が高く、足元を暖めたいという使い方には不向きです。
風向きを変えるルーバーが欲しい所。

それさえ問題なければ結構お安く手に入ります。
あなたも今日からパーフェクトボデー。




まとめ


セラミックヒーターは、空気を汚さずすぐに温風火を使わず安全なのが最大の特徴です。
さらに人感センサーがプラスされたことで、無駄な電気代をカットしてくるのも嬉しいです。

数多く販売されているセンサー付きの物は、基本性能はどれも同じなので、デザインや性能のちょっとした違いや保証がしっかりあるかなど、細かい所をチェックして決めると良いと思います。

ざっとまとめると、

[良い所]
・すぐに温かい温風が出る
・火を使わず安全
・センサーで動きを感知し、勝手にスイッチオン&オフ
・トイレや机の下に置ける小さなボデー
・冬以外も脱臭機(送風機)として使える(機種による)

[悪い所]
・連続運転(長時間使用)すると電気代が高くなる
・(広めの)部屋を暖めるのには不向き
・ブレーカーが落ちる(古い家は特に注意)
・ホコリが溜まりやすい

何とかして、この寒い冬を乗り切りましょう(;´・ω・)


管理人のオススメ


■セラミックヒーター一覧:山善直営 くらしのeショップ@楽天

山善では、小型・薄型タイプから首振り、加湿機能、センサー無しタイプなど豊富にそろっています。
旧型と新型が混在している場合がありますが、型番の違いだけで、機能面やデザイン面の変更は無さそうです。





■アイリスオーヤマ(人感センサー付きセラミックヒーター一覧 -楽天市場-

アイリスオーヤマは、ハイパワー1200Wモデルをメインに超コンパクトサイズから縦横設置可能なタイプ、さらに加湿やLEDオートライト付きなどバラエティに富んだ品ぞろえです。





■その他、人感センサー付きセラミックヒーター一覧(送料込み)

インテリアを意識したデザインの物から、従来型の物まで、様々なタイプが販売されています。
メーカーにこだわりが無いのであればお手頃価格から入手可能です。


 


 


 


 


Amazon:セラミックヒーター売れ筋一覧 / 楽天:セラミックヒーター売れ筋一覧

スポンサーリンク

コメント
コメントする








   

スポンサーリンク
アーカイブ
ブログ内検索

プロフィール / ツイート
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事(2018/11/1〜15)
  • 11月の出来事一覧はこちら
  • 11/1 日本版GPS「みちびき」運用開始
  • 11/2 秋の褒章 羽生善治さんら797人
  • 11/3 日本シリーズ ソフトバンク連覇
  • 11/4 グアテマラ 20代日本人女性襲われ死亡
  • 11/6 米中間選挙 共和党過半数維持
  • 11/8 結婚 小池徹平さん・永夏子さん
  • 11/9 BTS 原爆Tシャツ着用波紋
  • 11/11 小型回収カプセル 地球に帰還
  • 11/12 大谷翔平 ア・リーグ新人王
  • 11/13 和歌山 イルカいけす切断被害
  • 11/14 GK川口能活選手 引退会見
  • 11/15 竹島沖 日韓漁船衝突

ページ先頭へ戻る