[Don't Feel,Think!] スマホで他人を勝手に撮影、面白おかしくネットに載せたら一体何が起こるのか。

カテゴリ:のほほん日記 | comments(0) | 2014.06.24 Tuesday 22:02 |
[admin]
ネットリテラシーを知ってはりますか?
略してネットリ?ネッテラ?、レッチリかバッテラみたいな感じですが、要するに『ネットを楽しくするのも怖くするのも、あなた次第』ということ。

以前、「【断る勇気】 どんなに大好きな人でも、「自ら撮らない」「撮らせない」。」というタイトルで、おっさんの説教臭い記事を書きました。本人が言うのもなんやけど、こんなん書いても意味ないんやわ・・・若者の心には届かん。

でもオッサンになるとさ、言いたくなるねん(;´・ω・)

そんなわけで今回は、自分の行いの何が悪いのかを、Aさんを例に一緒に考えていきたいと思います。
スポンサーリンク

[目次]
  • パート1 〜はじまり〜
  • パート2 〜炎上〜
  • パート3 〜被害拡大〜
  • ポイント1 〜あなたは、女性のスカートの中を盗撮する人と同じ〜
  • ポイント2 〜あいつらは獲物を待っている〜
  • Don't Feel,Think! 〜感じるな、考えろ!〜



パート1 〜はじまり〜




[Aさん]
・○×高校に通う15歳女子高生
・(表向きは)安全のために親からスマートフォンを与えられている
・「つぶやいとるー」(SNS)には、日常の出来事や、自分撮り・友人とのプリクラを載せて楽しんでいる


学校が終わったAさんは、いつものように電車に乗りました。
スマホをいじりながら座っていると、ふと目の前に「容姿に特徴がある人」を見つけ大興奮。Aさんは、スマホのカメラをその人に向け、シャッター音が鳴らないように無音カメラアプリで撮影。さっそく「つぶやいとるー」に載せました。

Aさん 6月xx日
@いろはにほへとxxxxxxx
さっき電車の中で○○散らかしてる人見つけた!キモイ(笑)」



▼返信
『ちょーヤバイw』
『マジキモイんですけどw』
『チョベリバw』←死語

友達から返信がたくさんもらえたAさん。
それから、気になる人を見つけては面白おかしく載せていきました。


パート2 〜炎上〜




友人B『Aちゃん!○ちゃんね〜るにAちゃんの事書いてるよ!凄い叩かれてる!』

友達から連絡が入る。
Aさんは、「つぶやいとるー」の発言を慌てて削除しました。

Aさん『ふぅ・・・』

友人C『Aちゃん!今度はAちゃんの外見について凄い叩かれてる!』

「つぶやいとるー」には、Aさんや友達の画像がたくさん載せられていました。
そんな画像がどんどん貼られていきます。

『Aの顔のほうがキモイ!』
『よくこんな顔で言えるよなw』


さすがに怖くなったAさんは、「つぶやいとるー」に鍵をかけ、友達以外からは見られなくしました。

Aさん『ふぅ・・・』

友人D『Aちゃん!学校も名前も家も家族構成も、みんなバレてる!やばいよ!』

鍵をかける前に、Aさんの「つぶやいとるー」はすべてコピーされていました。
隠していたはずのAさんの個人情報がドンドン炙りだされていきます。

『この制服は○×高校だな』
『この画像の建物見たことあるなー・・・家ここじゃね?』
『まじかw自宅はっけーん!』
『名前は○○××か』
『親の会社は△□○会社だな』
『妹もいるのか』


何気ない自分撮りや街の風景画像や文章から、Aさんの個人情報が丸裸に。

Aさん『私は悪くない!無視無視!』


パート3 〜被害拡大〜




Aさんの母『今日、変な電話があったの。なんだか怖いわ・・・』
Aさんの父『おいA、何したんだ!会社に"Aは犯罪者"と書かれたメールがいっぱい届いたぞ。』
妹『お姉ちゃんって盗撮が趣味なの?友達から言われた・・・』
友人E『Aちゃんのせいで、私まで叩かれてる。関係ないのに。』


面白いと思って載せた1枚の画像で、家族や友達にも被害が・・・。

Aさん『・・・。』

こうしてAさんは、「見えない敵」との終わりなき戦いに突入しましたとさヽ(;´Д`)ノ


ポイント1 〜あなたは、女性のスカートの中を盗撮する人と同じ〜




Aさんがやったことは、立派な「盗撮」
女性のスカートの中を撮影する盗撮魔と同じです。変態です、ド変態です。

『何言うとんねん!』
『そんな変態と同じにせんといてや!』


いわゆる『迷惑防止条例』で処罰されない、というだけ。
勝手に撮影してネットに載せたら「肖像権の侵害」、誹謗中傷(キモイなど)による「名誉棄損」で訴えられる可能性はあります。まあ現実的には、撮影された人が気づかない場合がほとんどですが・・・

でも罪にならないなら何をしてもよい、なんて教わってませんよね。


ポイント2 〜あいつらは獲物を待っている〜




スマホやパソコンが繋がるインターネットの世界には、危険な「野獣」が住み着いています。

たとえばあなたが1年前に、Aさんと同じようにツイッターなどに画像を載せたとします。
載せは本人は、すっかり"そんなこと"を忘れていました。野獣たちは、そんなあなたを狙って過去の悪行を掘り起こしてきます。そして血祭りにあげ、多くの人の目に触れさせるのです。

あなたはもう逃げられません。

ここで重要なのは、無断で撮影された人・一緒に写る友人にも被害が拡大するということ。

「野獣」たちは、あなたや無断で撮影された人の気持ちなんて考えていません。
あなたのように笑いのネタにする人、誹謗中傷する人、面白ければいい、そんな集まりです。

獲物にならないように気を付けましょう。


Don't Feel,Think! 〜感じるな、考えろ!〜


いかがでしたか?

Aさんが行ったことは、「悪いこと」です。
『火のないところに煙は立たぬ』、たった1枚の画像と中傷するコメントが無ければ、自分や家族・友達に被害が起こらなかったかもしれません。

家を出れば、老若男女様々な人に出会います。
服装や体型、髪型、顔、行動など、気になるのが当たり前です。障害を持っている方は、予測不可能なことをするかもしれません。それをネットで面白おかしく書いてしまうと、どうなるのか。

たとえば、就職が難しくなる。
たとえば、恋愛や結婚で失敗する。
たとえば、どこへ引っ越しても噂話される。

何でも出来るスマホ。
いつまでもこんな事が続けば、何にもできないスマホにされてしまうかもしれません。スマホは22歳以上、電車内ではスマホ強制シャットダウン、カメラを起動するときは親に連絡が入る、ネットは実名のみ・・・

つまらないですよね。

スマホのカメラを起動する前に、一度考えてみてください。

コメント
コメントする








   

スポンサーリンク
アーカイブ
ブログ内検索

プロフィール / ツイート
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事(2017/9/11〜9/20)
  • 9月の出来事一覧はこちら
  • 9/12 テニス 伊達公子選手引退
  • 9/13 夏季五輪 2024パリ 2028ロス
  • 9/14 イグノーベル チャタテムシはオスメス逆
  • 9/15 土星探査機カッシーニ 燃え尽きる
  • 9/17 小田島鉄男死刑囚 病死
  • 9/18 米トイザらス 経営破たん
  • 9/19 メキシコ中部地震 首都破壊
  • 9/20 安室奈美恵 引退発表

ページ先頭へ戻る