ジブリ映画「思い出のマーニー」は、子供向けと言うより大人向け。

カテゴリ:映画 | comments(0) | 2014.08.24 Sunday 16:53 |
[admin]
『アナ雪』の影で、あまり話題に上がらないジブリ映画「思い出のマーニー」を見てきました。
公開から1か月が過ぎてますが、結構お客さんが入ってました。シネコンの中で一番小さなスクリーンで・・・

映画「思い出のマーニー」公式サイト

※以下、あらすじ・ネタバレ・感想があります。
スポンサーリンク

あらすじ


世の中を冷めきった表情で見とる主人公・杏奈(あんな)は、体が弱く喘息持ち。
義母・頼子(おばちゃん)とは、なんだかそりが合わへん。とにかく心配性の頼子は、親戚が住む田舎に杏奈を療養に行かせたんや。そこで見つけた屋敷「湿っ地屋敷」と、そこに住む謎のパツキン少女・マーニーに心奪われるねん。その日から、マーニーとの不思議な時間を過ごすようになるんや。そして、二人には意外な関係があることを杏奈は知ってしまうねん。

女の子同士の淡い恋物語か、太っちょブタとの友情物語か、それとも・・・




感想


ジブリ映画は、「平成狸合戦ぽんぽこ」以来20年ぶり。
誘われた時には『えっ、アニメ・・・』と思ったわけですが、見終わってみると『なかなかええやん(´;ω;`)』となっていました。田舎の風景や人々の暮らし、廃れた洋風屋敷に恐怖のサイロなどなど、絵を見ているだけでも楽しかったです。裕福で華やかな暮らしの中で、様々な境遇に耐えて生きていたマーニーが可哀想で可哀想で・・・幸せを手に入れたと思ったら、娘がヤンキー化しちゃうし、死んでまうしで散々ですわ。

唯一の孫の杏奈までもがヤンキー化で、更生のために、マーニーが出てきちゃったホラー映画ですね。

原作からの設定を日本に変えているので、ちょっと無理やりさも感じました。
北海道の田舎に豪華な洋風屋敷は、ちょっとねぇ・・・ただ、満潮時には手漕ぎボート、干潮時には徒歩で行けるというが、冒険心をくすぐります。結局は、海を通らずとも陸地からも行けることに驚愕しましたがw

サイロでのカミナリの音がめっちゃ怖かった・・・カミナリあかんねん。・゚・(ノд`)・゚・。

家の軋み、草むらを歩く音などなど、音の感じがとにかくリアルでした。
今じゃ当たり前なんだろうけど、自然に聞こえるべき音が聞こえるのは良いもんです。ただ、食べ物の質感だけは変えてほしいところ。お肉の感じが・・・

豪華声優陣たちの声も、役柄に合っていて良かったと思います。
マーニーが有村架純さんだったとは・・・田舎のおじさん役の寺島進さんも良かったし、黒木瞳さんの落ち浮いた感じも良かったし。エンドロールで大泉洋さんが出ていることに気づきましたw

「太っちょぶた」は言うたらあかんわ・・・せめて「マシュマロ女子!」くらいにオブラートに包んで!

映画自体は凄く良かったのですが、ちょっと子供には分かりにくいかな?という印象(主観)です。
あともう少し頑張ってほしいですね。


杏奈はサイレントヤンキー


冒頭から、世の中冷めきった目で見ている感じが半端ない。
口から発せられる言葉は、すべて上辺だけで、誰かに何か言われるたびに「ほんまはそないなこと、思ってないんやろ!」と心の中で反論しています。見た目"黒髪美少女"でも中身は"ヤンキー"、みたいな。

杏奈が幼少期に不幸に見舞われ、自分を押し付けられたくない大人たちの嫌な一面を見てしまったのが、そもそも原因なわけですが。


女の子同士の恋物語?


CMだけ見てると、杏奈とマーニーが恋に落ちてしまう恋物語だと錯覚してしまいます。
原作やあらすじを知っていれば、そんなこと無いと思いますが・・・いや、映画が始まっても、そんな風に見える描写が所々にあり、なんだかなと。

『あなたのことが大すき。』 ←これも原因ありそう。

このアニメ映画は、誰に向けた内容なのか。
私が見たときに子供がちらほらいましたが、あまり中身が分かってるようには思えませんでした。子供受けに作ったらしいけど・・・終盤まで見て「ああ、そういうことか」と、大人がやっと理解できる感じです。

どうせなら、最初から「おばあさんと孫の物語」で良かったと思います。


二人の事は秘密言うてたのに、ベラベラ話しとるがな!


マーニーが「内緒やで」と何度も言ってたのに、結局しゃべってしまう杏奈・・・
秘密なんやし、墓場まで持っていこうよ!梅宮アンナと羽賀健二でさえ、秘密に・・・あっ、バレバレだったか。

マーニーがマロニーに見える


「マ〜ロニ〜ちゃん♪」でお馴染みのお鍋の友「マロニー」。
一度そう思ってしまうと、何度も頭の中で「思い出のマロニー」とつぶやいてしまいます。マロニー恐るべし・・・


まあ、そんな映画です。

スポンサーリンク

コメント
コメントする








   

スポンサーリンク
アーカイブ
ブログ内検索

プロフィール / ツイート
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事(2018/11/1〜15)
  • 11月の出来事一覧はこちら
  • 11/1 日本版GPS「みちびき」運用開始
  • 11/2 秋の褒章 羽生善治さんら797人
  • 11/3 日本シリーズ ソフトバンク連覇
  • 11/4 グアテマラ 20代日本人女性襲われ死亡
  • 11/6 米中間選挙 共和党過半数維持
  • 11/8 結婚 小池徹平さん・永夏子さん
  • 11/9 BTS 原爆Tシャツ着用波紋
  • 11/11 小型回収カプセル 地球に帰還
  • 11/12 大谷翔平 ア・リーグ新人王
  • 11/13 和歌山 イルカいけす切断被害
  • 11/14 GK川口能活選手 引退会見
  • 11/15 竹島沖 日韓漁船衝突

ページ先頭へ戻る