出来事(時事・ニュース)について
はじめに

1年365日、時間にして8760時間、世界中で起こる様々な出来事(時事・ニュース)。
残虐な事件、痛ましい事故、自然災害、政治問題、芸能・スポーツ...その量は、膨大です。当ブログでは、2011年より適当に集めたニュースをまとめています。


コンセプトは、「うちはうち、よそはよそ」です。


すでに似たようなサイトが数多く存在し、どれも素晴らしいものばかり。
後発の私は、それらを真似るのではなく、ただただ適当に集めて載せていくスタイルで頑張ります。


日本・世界の出来事 各年・各月一覧

(2013年より)3か月分を1セットにして掲載しています。
上半期・下半期と分けていますが、2012年の名残が残ってしまっただけで、まったく意味はありません。消したい・・・


ジャンル(分類)分けもしています。
基本は、「国内」「海外」「事故」「事件」「災害」「経済」「政治」「芸能(エンタメ)」「スポ(スポーツ)」「結婚」「訃報」「珍事」「宣伝」の13ジャンル。その他に「災害」や「宇宙」など、内容によって増えることもあります。また、より詳しく伝えるために"続報"や"注釈"をプラス!したりしなかったり、ラジバンダリ。


たとえば、「報道(発覚)した日」と「実際に起きた日」がズレている事があります。
このような場合、日付が近ければ後者、遠ければ前者の日付で記載しています。とは言いつつも気まぐれな部分もあるので、参考程度にしてください。


それでは、以下よりお楽しみください。


[NEW]2016年よりデザインを一新!さらにグチャグチャになりました!助けてください!

西暦(年号) 上半期 下半期
2016年(平成28年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2015年(平成27年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2014年(平成26年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2013年(平成25年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2012年(平成24年) 1月〜6月 7月〜12月
2011年(平成23年) 1月〜12月

※免責事項※

パナソニックのLED電球 全方向タイプ・電球色・40W相当『LDA7LGZ40W2T』購入。

| 2015.04.29 Wednesday 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | category:商品レビュー
[admin]
我が家、廊下がとても暗い(;´・ω・)

センサーライトがありますが、センサーが敏感すぎて点灯回数が多くなりがちです。
そこで思い出したのが「廊下灯」。存在をすっかり忘れていました・・・毎日寝るまでの数時間つけっぱなしにすることを思うと、電気代を考えて「電球型蛍光灯」か「LED電球」のどちらかです。

時代に取り残されたくない私は、LED電球を選択しました。

スポンサーリンク

Panasonic LED電球 LDA7LGZ40W2Tについて


LDA7LGZ40W2T

パナソニック LDA7LGZ40W2T(LDA7LGZ40W 2個セット)

  • ワット数:40W相当(485lm)
  • 光色:電球色相当
  • 光の広がり:全方向タイプ(約300度)
  • 定格消費電力:6.6W
  • 定格寿命:40000時間
  • 口金:E26(一般)

40W相当タイプの「LDA7LGZ40W」が2個セットになったものです。
価格は1400円ほど。1個約700円もしますが、定格寿命の40000時間持ってくれれば、安いもんです。

運、ですが(;´・ω・)


大きさ LED電球 電球型蛍光灯 白熱電球

左からLED電球、電球型蛍光灯、白熱電球。
形を音で表すと、左からプリッ!、ぬり〜ん、ブリンッ!という感じでしょうか。重さはLED電球が120gで一番重かったです。


LED電球 廊下

とりあえず廊下灯に付けてみました。
めっちゃ明るいやん・・・ほんまに40W?と言いたくなるほどの明るさです。写真では和風なシェードをしていますが、シェードをしないと目がやられます。

もう少し暗いのを想像してましたorz

色は、白熱電球よりも若干白色と黄色が強いです。
言われてみないと分からない程度だと思います。点灯も早く、スイッチポンで100%の明るさ。そして全方向に光が広がるタイプなので、天井から床はもちろん、数メートル先までしっかりと照らしてます。


LED電球 トイレ

トイレは、白熱電球60Wからの交換です。
以前よりも眩しい・・・やっぱり、この微妙に感じる白さが、表記数値よりも明るく感じさせてるのかもしれませんね。昼白色や昼光色が、電球色より明るく感じるのと一緒で。

暗くしたかったんやけど・・・



あとがき


[良い点]
・たった6.6Wの消費電力
・天井から床まで万遍なく明るい(全方向300°)

[悪い点]
・40W相当なのに60W白熱電球以上の明るさ or 眩しさ(個人差あり)
・値段がまだまだ高い


特に不満はありません。
常夜灯など長時間の使用がメインなら、断然LED電球がお得ですね。壊れんといてやー!

お手頃になってきたLED電球
そんなLED電球の難しいところは、ワット数を表わす『○○W相当』と、明るさを表す『○○○lm(ルーメン)』で選んでも、明るすぎたりor暗すぎたりと、結果が安定しないところでしょうか。

今回購入したLDA7LGZ40Wは、『40W相当』で『485lm』と表記されています。
でも私の目で感じる明るさは、白熱電球60Wと同等かそれ以上です。パナソニックでは、それなりにお金をかけて計測してるようですが・・・

そこが知りたい家電の新技術 LED電球の明るさの単位「ルーメン」はどうやって測る? / 家電Watch

購入するまで実際の明るさが分からないとなると、まだまだ価格がネックですね・・・
一般向けに「レンタルLED電球」してみたら、どうでっか?

最後に、気になった点を2つ。
1つは、消費電力が6.6Wと少ないのに、本体が意外と熱くなるところ。LED=熱くないと勝手に思ってました。もう1つは、電球内に光を広げるための反射板というのがあるらしく、こんな感じでスジが出てしまいます。使う照明器具によっては、気になりそうです。



我が家もこれで、時代に取り残されずにすむ!

スポンサーリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

スポンサーリンク
アーカイブ
Amazon.co.jp
LDK (豪華版) [Blu-ray]

発売日:2014-10-10

ブログ内検索

プロフィール
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事('16/3/11〜20)

ページ先頭へ戻る