出来事(ニュース・時事)おまとめ

2017年10月5日:2017年7月〜9月分を更新しました
2017年7月5日:2017年4月〜6月分を更新しました

はじめに

1年365日、時間にして8760時間、世界中で起こる様々な出来事(時事・ニュース)。
残虐な事件、痛ましい事故、自然災害、政治問題、芸能・スポーツ...その量は、膨大です。当ブログでは、2011年より適当に集めたニュースをまとめています。


コンセプトは、「うちはうち、よそはよそ」です。


すでに似たようなサイトが数多く存在し、どれも素晴らしいものばかり。
後発の私は、それらを真似るのではなく、ただただ適当に集めて載せていくスタイルで頑張ります。


日本・世界の出来事 各年・各月一覧

(2013年より)3か月分を1セットにして掲載しています。
上半期・下半期と分けていますが、2012年の名残が残ってしまっただけで、まったく意味はありません。消したい・・・


ジャンル(分類)分けもしています。
基本は、「国内」「海外」「事故」「事件」「災害」「経済」「政治」「科学」「芸能(エンタメ)」「スポ(スポーツ)」「結婚」「訃報」「珍事」「宣伝」の14ジャンル。その他、内容によって増えることもあります。また、より詳しく伝えるために"続報"や"注釈"をプラス!したりしなかったり、ラジバンダリ。


たとえば、「報道(発覚)した日」と「実際に起きた日」がズレている事があります。
このような場合、日付が近ければ後者、遠ければ前者の日付で記載しています。とは言いつつも気まぐれな部分もあるので、参考程度にしてください。


それでは、以下よりお楽しみください。


西暦(年号) 上半期 下半期
2017年(平成29年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2016年(平成28年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2015年(平成27年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2014年(平成26年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2013年(平成25年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2012年(平成24年) 1月〜6月 7月〜12月
2011年(平成23年) 1月〜12月

※免責事項※

lenovo H530s(Windows7 SP1)をWindows10にアップグレードしましてん。

| 2016.03.07 Monday 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | category:のほほん日記
[admin]
Windows10へ無償アップグレード出来るのは、『2016年7月29日まで』とのこと。
それまでに一度でもアップグレードしておけば、たとえWin7に戻したとしても、同じ環境であれば再度Win10に出来るらしい・・・

■コスパだけで選ぶ!スリムなデスクトップPC「Lenovo H530s 57320178」を購入
http://songbird.jugem.cc/?eid=2263

そんなわけで、昨年購入した「lenovo H530s」をWindows10にアップグレードしてみました。

【目次】
スポンサーリンク

無償アップグレード対象製品なのか?


まずは、レノボ公式サイトにて対象製品かを調べます。

■WINDOWS 10 アップグレード対象製品 / Lenovo
https://support.lenovo.com/jp/ja/documents/ht103535

このリストにない製品は、Windows 10 アップグレード対象外です。(動作検証しておりません。)

ふむふむ。
H530sはどこかいな?・・・あった!!あったよママ!



でも何かおかしい(;´・ω・)

「lenovo H530s」には、Windows7 Home Premium(SP1)モデルとWindows8.1モデルがあり、Win7モデルでは動作検証されていません。昨年の10月2日を最後に更新も止まっています。

なんやねんそれ・・・

まあ、リストに載っている時点で対象製品とのことなので、思い切ってアップグレードしてみたいと思います。


Windows10にアップグレードする前に行うこと


1.リカバリーディスク作成&バックアップ

[リカバリーディスクの作成]
H530sは、HDDに隠されたリカバリー領域からリカバリーを行います。
HDDの故障・Windows10アップグレード時に領域が削除される可能性を想定して、「工場出荷時」のリカバリーディスクを作成することにしました(※購入直後のバックアップは作成済み)。

しかし・・・プリインストールされているバックアップソフト「Lenovo Rescue System 3.0」では、工場出荷時状態のリカバリーディスクを作成できません。そこで、「Lenovo OneKey 7.0(OneKey Recovery)」をゴニョゴニョ・・・







そんなわけで、なんとか「工場出荷時」のリカバリーディスク作成完了。
DVD5枚が必要だと表示されましたが、実際は3枚で完了しました。イレギュラーな方法で作成しましたが、PC購入直後にシステムイメージを作成しているなら、それで十分だと思います。


[現時点のバックアップ]
続いて「現時点」のバックアップも行います。
こちらはWin7標準機能の「システムイメージの作成」を使いました。DVDで4枚。

もしアップグレードに失敗しても、これさえあれば直前の状態にまで戻すことが可能です。


[個別バックアップ]



全体のバックアップは作成しましたが、万が一にもということも・・・
そこで写真などを、クラウド上とUSBメモリにバックアップしておきます。普段から定期的に行っていれば問題ないですね。

っとまあ色々やりましたが、新しいHDDまたはSSDにクローンを作って丸ごと入れ替えるほうが簡単です。


2.ソフト(アプリケーション)を削除する

前の環境を引き継ぐアップグレードは、何かと不都合が現れるとか。
そんなわけで、アンインストールが必要or推奨されるソフトをレノボ公式サイトで確認します。

■Lenovo デスクトップ・コンピューター上で Windows 10 へアップグレード時のアプリケーションの制約 / Lenovo
https://support.lenovo.com/jp/ja/documents/HT103637

私の環境では、以下3つがアンインストール"推奨"となっていました。

・Driver&Application Installation
・Lenovo Vantage Technology(LVT)
・Evernote(サードパーティー)


これにプラスして、

・アンチウィルスソフト「AVG」
・ライティングソフト「Power2Go」


念のため上記2つも削除しておきます。


3.BIOS・ドライバーを最新にする&ドライバーを丸ごとバックアップ

[BIOS・ドライバーの更新]
アップグレードする前に、レノボ公式のサポートサイトからH530sに対応する最新のBIOS、ドライバーを検索・インストールします。ここでは、Windows7 64bitを選んでください。

■Lenovo Support / lenovo
http://support.lenovo.com/jp/ja

ずらーっと一覧表示されますが、特に更新する必要がなさそうなのでスキップしました・・・
BIOSの更新はちょっと怖いし(;´・ω・)


[ドライバーのバックアップ]
Win10へのアップグレード時に、ドライバーが正しく動作しないかもしれません。
そこでWin7で使用していたドライバーを丸ごとバックアップしておき、トラブルに備えておきます。『FileRepository』フォルダをコピーするだけでOKです。

ドライバーの場所:C:¥Windows¥System32¥DriverStore¥FileRepository

使い方は、下のほうで説明します。


Windows10にアップグレード




いよいよ、レノボ公式サイトを参考にWin10へアップグレードします。
アップグレード方法は複数ありますが、通知領域アイコンの「Windows10を入手する」からアップグレードしてみましょう。

■Lenovo デスクトップ上での Windows 7 から Windows 10 へのアップグレード / Lenovo
https://support.lenovo.com/jp/ja/documents/HT103639







※トラブル防止のため接続機器は最小限に


アップグレード完了&すぐに確認すること


H530s windows10 アップグレード

無事にWindows10へのアップグレードが終わりました。
所要時間は、ダウンロード時間含めても約1時間。いくら何でも速スギちゃん・・・そこで、Win7からしっかりと設定が引き継がれているか、データが残されているかを調べます。

■Windows 10で以前のデータ、アプリ、設定、周辺機器が使えるかどうかを確認する / できるネット(インプレス)
https://dekiru.net/article/12832/

[インストールソフトの動作確認]
Win7時代に使用していたソフトは、ほぼすべてが問題なく動いています。
もしエラーが出る場合、プロパティの互換モードで「Windows7」を選ぶことで起動できるかもしれません。

[デバイスマネージャーの確認]
『デバイスマネージャーを確認する』は、大切なポイントです。
デバイスマネージャーを起動して「!マーク」「不明なデバイス」という表記があれば、そのデバイスは正常に認識されていません。それがディスプレイだったり、マウスだったり、Bluetoothだったり・・・



私のH530sでは、"多機能デバイス"という項目に「不明なデバイス」が表示されました。
なんやこれ・・・調べてみても何なのかさっぱり分かりません(後日、プリンタ関連と判明)。もし「!マーク」や「不明なデバイス」が現れた場合は、対応するドライバーをインストールする必要があります。

[Windows10対応のドライバーを探す]
Windows10にアップグレードされた時点で、自動的に適応するドライバーがインストールされています。
もし不都合がある場合は、レノボ公式や接続機器のメーカーサイトで探してみてください。

■Lenovo Support / lenovo
http://support.lenovo.com/jp/ja

見つからない場合は、バックアップしたドライバーを再適用します。
これで解決する可能性もあるらしい・・・利用方法は、以下が参考になるかと思います。

■Windows 10 への従来デバイスドライバーの移行 / Blog of Blogrommer
http://www.devdrv.co.jp/hidaka/node/52

[イベントログの確認]
イベントビューアーを確認することで、より安定するかもしれません。
私の環境では、2つのエラーが表示されていました。解決策を見つけたので、まとめておきます。

■[windows10] イベントログに表示される「ID 7001」「ID 414」のエラーを修正する。
http://songbird.jugem.cc/?eid=2282


お疲れ様でした。
これであなたも、パーフェクトボディ!


[番外編] 勝手に入れられた「Lenovo Companion」






「Lenovo Companion」という謎のアプリがインストールされていました。
様々な情報にアクセスしてくれるモノらしいですが、勝手にインストールされるのは気持ち悪すぎです。少し様子をみてからサクっと削除しちゃいます。


あとがき


h530s windows10

あっさり終わってしまいました。
アンチウィルスソフトを入れてない状態だと、電源オンからデスクトップが表示されるまでが1分もかかりません(AVG入れたら凄まじく遅くなった・・・)。操作は、慣れてしまえば何てことないはず・・・

アップグレードは、以前の環境を引き継ぐことで不都合が現れやすいそうです。
現在のところトラブルは起きていませんが、同機種でアップグレードされる方は、自己責任にて行ってください。また定期的にバックアップを取りましょう。

スポンサーリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

スポンサーリンク
アーカイブ
Amazon.co.jp
LDK (豪華版) [Blu-ray]

発売日:2014-10-10

ブログ内検索

プロフィール
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事('16/10/11〜20)
  • 10/11 サムスン「Galaxy Note7」発火回収騒動
  • 10/12 ピコ太郎「PPAP」YouTube週間再生世界一
  • 10/13 タイ プミポン国王死去
  • 10/14 六本木鉄パイプ落下男性死亡
  • 10/16 ゴルフ松山英樹国内メジャー初制覇
  • 10/17 中国 宇宙船「神舟11号」打ち上げ成功
  • 10/18 広島カープ 黒田投手引退表明
  • 10/19 大阪門真一家4人死傷事件
  • 10/20 国民栄誉賞 レスリング伊調馨選手
  • 九州北部大雨災害義援金 / 日本赤十字

ページ先頭へ戻る