出来事(ニュース・時事)おまとめ

2017年4月6日:2017年1月〜3月分を更新しました

はじめに

1年365日、時間にして8760時間、世界中で起こる様々な出来事(時事・ニュース)。
残虐な事件、痛ましい事故、自然災害、政治問題、芸能・スポーツ...その量は、膨大です。当ブログでは、2011年より適当に集めたニュースをまとめています。


コンセプトは、「うちはうち、よそはよそ」です。


すでに似たようなサイトが数多く存在し、どれも素晴らしいものばかり。
後発の私は、それらを真似るのではなく、ただただ適当に集めて載せていくスタイルで頑張ります。


日本・世界の出来事 各年・各月一覧

(2013年より)3か月分を1セットにして掲載しています。
上半期・下半期と分けていますが、2012年の名残が残ってしまっただけで、まったく意味はありません。消したい・・・


ジャンル(分類)分けもしています。
基本は、「国内」「海外」「事故」「事件」「災害」「経済」「政治」「科学」「芸能(エンタメ)」「スポ(スポーツ)」「結婚」「訃報」「珍事」「宣伝」の14ジャンル。その他、内容によって増えることもあります。また、より詳しく伝えるために"続報"や"注釈"をプラス!したりしなかったり、ラジバンダリ。


たとえば、「報道(発覚)した日」と「実際に起きた日」がズレている事があります。
このような場合、日付が近ければ後者、遠ければ前者の日付で記載しています。とは言いつつも気まぐれな部分もあるので、参考程度にしてください。


それでは、以下よりお楽しみください。


西暦(年号) 上半期 下半期
2017年(平成29年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2016年(平成28年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2015年(平成27年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2014年(平成26年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2013年(平成25年) 1月〜3月 4月〜6月 7月〜9月 10月〜12月
2012年(平成24年) 1月〜6月 7月〜12月
2011年(平成23年) 1月〜12月

※免責事項※

lenovo H530s(Win7 SP1→Win10 TH2)にWindows 10 Anniversary Updateが降ってきた!

| 2016.09.05 Monday 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | category:のほほん日記
[admin]
我が家のH530s、Win10 TH2(1511)にアップグレード後も安定動作を貫き今に至ります。
8月2日には、巷で話題になっていた「Windows 10 Anniversary Update(RS1)」の配信がスタート。今か今かと待ちくたびれていた9月1日、やっとこさ自動(更新プログラムのチェック)で降ってきました。

■lenovo H530s(Windows7 SP1)をWindows10にアップグレードしましてん。
http://songbird.jugem.cc/?eid=2281

さっそく結論から申しますと、サクッとアップデート完了です。

アップデートから現在までトラブルはありません。
強制アップデートのWin10では、それが当たり前でなくてはならないんですが・・・特に面白味もありませんが、lenovo H530sによる「Windows 10 Anniversary Update(RS1)」へのアップデートを載せておきます。

スポンサーリンク

アニバーサリーアップデートのインストール








「更新プログラムのチェック」を行ったところ、アニバーサリアップデートが表示されました。
さっそくダウンロード開始、再起動を促してきたのでポチっとな。




再起動すると本格的にインストールを開始します。
うろ覚えですが、進行50%で再起動、75%でさらに再起動したと思います。ここで止まりそうな感じがして目が離せなかった・・・






こんな感じでアップデート終了です。
もう少し詳細に流れを書くと↓

14:00 「Windows 10,バージョン 1607 の機能更新プログラム(アニバ)」ダウンロード開始
14:20 1回目の再起動、インストール開始
14:36 2回目の再起動
14:49 3回目の再起動
15:03 インストール完了
15:06 デスクトップが表示される


あっちゅーま、ですね。
約1時間でダウンロードからインストールまで完了しました。何が変わったかと言われれば、項目が増えてゴチャゴチャしたなーというくらいでしょうか。ほとんど変化を感じません。


アニバーサリーアップデート後のチェック


[デバイスマネージャーの確認]
「!マーク」や「不明なデバイス」があると正常に動いてない証拠です。
アップグレード後に確認しましたが、再度確認しておきます。



ふむふむ、異常は無さそうだな・・・ありゃ?
また"多機能デバイス"という項目に「不明なデバイス」表示。前回同様おそらくプリンタ関連だと思いますが、今のところ不都合なさそうなので放置しておきます。


[イベントログの確認]
イベントビューアーにてイベントログを確認します。
残念ながら「DistributedCOM 10016」のエラーが1件見つかりました。Win10だから出るエラーというわけではなく、昔からあるようですね。

イベント ID:10016 DistributedCOM


アプリケーション固有 のアクセス許可の設定では、CLSID
{8D8F4F83-3594-4F07-8369-FC3C3CAE4919}
および APPID
{F72671A9-012C-4725-9D2F-2A4D32D65169}
の COM サーバー アプリケーションに対するローカルアクティブ化のアクセス許可を、アプリケーション コンテナー 利用不可 SID (利用不可) で実行中のアドレス LocalHost (LRPC 使用) のユーザー NT AUTHORITY¥SYSTEM SID (S-1-5-18) に与えることはできません。このセキュリティ アクセス許可は、コンポーネント サービス管理ツールを使って変更できます。


修正方法を調べると、管理権限の変更やレジストリ修正など、安易に手を出すのは危険と感じました。
現時点で動作に影響がなさそうなのでそのままにしておきます。


[信頼性モニターの確認]
こちらも動作が不安定な場合に原因を調べられる機能のようです。
以下サイトを参考にしました。

■Windows10が不安定だ・・・という時のチェックに便利なWindows標準機能「信頼性モニター」
http://freesoft.tvbok.com/win10/tips/use-reliability-monitor.html


信頼性モニターを開くとこんな感じ↓



アップデートは9月1日、赤丸の×は、高速スタートアップを無効にしたのが原因?だと思います。そもそも切ってたはずの高速スタートアップを有効にしたアニバが悪いねん!


[設定の再確認]

・高速スタートアップが無効から有効に
・システムの保護が有効から無効に
・共有フォルダの解除


私の環境では、以上3点が勝手に変更されていました。
その他は今のところ変わってません。アップデート後は色々と悪さをするようなので、再度チェックをおススメします。


画面が真っ暗になった場合の対策方法 -レノボ公式-


アニバーサリーアップデート後に画面が真っ暗になる現象が発生しているようです。
当PCでは起きていませんが、レノボ公式サポートで症状と対策方法が書かれていたのでリンクを張っておきます。

■Windows 10 Anniversary Update (Redstone 1)を適用後、画面が真っ暗になる
https://support.lenovo.com/jp/ja/solutions/ht501760

対象は、アニバーサリーアップデートを適用した全機種だそうです。


おわりに




何事もなく終えて一安心。
アップデート途中で失敗したり、フリーズしたり、起動しなくなったりなどの不都合に悩まされる方も多い中で何だか悪いような気がします。しかしアニバーサリーの割には、何が変わったのかあまり体感できなくて寂しいかぎり・・・唯一試したかったスマホのミラーリングも、PC側が対応してへん(;´・ω・) コルタナさんと話したくてもマイク付いてへん!僕はWin10を諦めた。。。

■「Windows 10 Anniversary Update」で追加される主要な新機能10個まとめ
http://gigazine.net/news/20160726-windows-10-anniversary-update-feature/

H530sでWin10の方は、バックアップを取りアニバーサリーアップデートに備えておきましょう。

スポンサーリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

スポンサーリンク
アーカイブ
Amazon.co.jp
LDK (豪華版) [Blu-ray]

発売日:2014-10-10

ブログ内検索

プロフィール
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事('16/6/11〜20)

ページ先頭へ戻る