lenovo H530sのCドライブをSSD化(Intel SSD 545s 256GB)してやったんよ

カテゴリ:PC・スマホ | comments(0) | 2019.01.19 Saturday 14:15 |
[admin]
intel 545s 256gb SSDSC2KW256G8X1

LenovoのPC「H530s」を使い始めてもうすぐ丸3年。
Windows 7からWindows 10(2019年1月現在:ver1809)にアップグレード後も快適に動いてます。

昨年12月、メモリの増設を行いました。
メモリ不足は感じてなかったものの、スロットが空いているのを見て『埋めたい』という衝動にかられただけです。

cfd D3U1600PS-4G

なーんて友人に話したところ、まさかの苦笑。
12歳で自作PCを作った彼には、しょーもないことだったのでしょう。

そんな彼から『次はコレ』と言って渡された「Intel SSD 545s」
SSDと言えば、Dellの「mini 9」で爆速起動とファンレスの恩恵を受けていたのを思い出しました。

これは使えるのではないか?

色々と調べてみた結果、CドライブのみSSD化することに決めました。
先輩たちのお力をお借りして進めていきたいと思います。

※備忘録のようなものなので私以外参考にはなりません

スポンサーリンク

使用するSSD→Intel SSD 545s 256GB


SSDSC2KW256G8X1

[仕様]
  • 型番:SSDSC2KW256G8X1
  • 容量:256GB
  • サイズ:2.5インチ/7mm
  • 記録方式:64層TLC 3D NANDフラッシュ
  • 転送速度:シーケンシャルリード 550MB/s、シーケンシャルライト 500MB/s
  • 耐久性:144TBW

メーカーは、誰もが知っているインテル。
SSDにも色々あるようで、現在は一般的になっているTLCタイプのモノらしいです。

■インテル® SSD 545s シリーズ / インテル公式
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/products/memory-storage/solid-state-drives/consumer-ssds/545s-series.html


SSD化するPC→Lenovo H530s 57320178


Lenovo H530s 57320178

[スペック]
  • OS:Windows 7 Home Premium (64bit)→Windows10 Home ver1809(64bit)
  • CPU:インテル Pentium G3220
  • HDD:500GB(SEAGATE ST500DM002)
  • RAM:4GB→8GB

■コスパだけで選ぶ!スリムなデスクトップPC「Lenovo H530s 57320178」を購入
http://songbird.jugem.cc/?eid=2263


SSD化で参考にしたブログ


■[SSD化] 省スペースパソコン(lenovo H530s)のSSD化とセカンドドライブにHDD増設 その1 / ANDROIPHONE
https://androiphone.uvs.jp/?p=1882

■LENOVO H530s〜パワーアップ編〜 / TEAM SLOWSTARTER
https://blog.goo.ne.jp/teamslowstarter/e/c1709d44cfd06fbc4417eef76405bf3e

■EaseUS Todo Backupのシステムクローンで簡単SSD交換 / 得意なことからコツコツと
https://tokui55.com/post-4600

こちらの3つのブログを参考にしました。
ありがたや〜ありがたや。


SSD化に必要な物一式


SSDSC2KW256G8X1 HDD-PCI-A SPR/2 TK-SATA3-05

[頂き物]
  • SSD本体:Intel SSD 545s 256GB(SSDSC2KW256G8X1)

[購入した物]
  • SSDマウンタ:AINEX リアスロット用 SSD/HDDマウンタ HDD-PCI-A
  • SATA電源分岐ケーブル:変換名人 SATA電源 2分岐ケーブル(ロック付き) SPR/2
  • SATAケーブル:サンワサプライ シリアルATA3ケーブル TK-SATA3-05

H530sには、予備の電源が無い、SATA3ポートが1つ空いてる、空きベイが無いとのこと。
そこでSATA電源分岐ケーブル、SATAケーブル、SSDマウンタの3つを購入しました。
すべて合わせて約1800円ほどです。

あとは私の腕次第・・・まったく自信が無い(;・∀・)


SSDをPC本体に取り付ける


H530s SSD 取り付け
完成したのがこちら↑(よく分からん)

SSDマウンタに手こずり、2時間近くかかりました。
静電気防止のため、手を洗ってハンドクリーム塗りたくって挑んでます。

[作業1]
  • ケースを開ける
  • DVDドライブを外す(下にHDDがあるため)
  • HDDに繋がっているSATA電源ケーブルを抜く
  • それにSATA電源分岐ケーブルを繋げ、一方をHDDに接続

SPR/2


[作業2]
  • SSD本体をSSDマウンタに固定する
  • SSDマウンタを空きPCI Express x1に取り付ける
  • 空きSATAポートにSATAケーブルを接続
  • もう一方のSATA電源ケーブルとSATAケーブルをSSDに接続

HDD-PCI-A intel 545s

H530s HDD-PCI-A

H530s SATAポート


「EaseUS Todo Backup」でCドライブのクローンを作成


EaseUS Todo Backup

バックアップソフト「EaseUS Todo Backup Free 11.5」を使いクローンを作ります。

■EaseUS Todo Backup Free / EaseUS
https://jp.easeus.com/backup-software/free.html

[手順]
  • SSDを『MBR』で初期化する
  • 「EaseUS Todo Backup」をダウンロード&インストール
  • メインメニューの左サイドバーから『システムクローン』をクリック
  • クローンするSSD(ターゲット)を選択する
  • 「高度なオプション」から『SSDの最適化』にチェック
  • 実行ボタンを押す

※EaseUS Todo Backupの『システムクローン』は、初期化も同時にしてくれる?ようなので、SSDの初期化は必要ないかもしれません。

windows10 ディスクの初期化 MBR

EaseUS Todo Backup Free システムクローン1

EaseUS Todo Backup Free システムクローン2

EaseUS Todo Backup Free システムクローン3

クローン元のCドライブは、OSとソフト含めて約46GBほど。
約12分であっちゅーまに終わりました。


ディスクの管理

ディスク0が元々のHDD、ディスク1がSSDです。
クローン後に未割り当ての領域が出来てしまったので、ディスクの管理にて「ボリューム拡張」しています。


SSDから起動させてお終い(のはずだった)


lenovo F12 Startup Device Menu

[起動順序の変更]
  • PCを再起動
  • LenovoロゴでF12キーを連打、「Startup Device Menu」を表示させる
  • 取り付けたSSD「INTEL SSDSC2KW256G8」を一番上にする

いよいよWindows10が爆速起動!のはずが、エラーに。(スクショ忘れ)
はいはい、スタートアップ修復すればええねんやろ?ほな、いくで!

・・・5回やっても起動しないorz


試したこと、その結果


1.元のHDDを一旦外す(SATA電源ケーブルを抜く)

そのままでも大丈夫と思ったのですが・・・
HDDを繋げたまま起動すると失敗するようなこともあるそうで、クローン後は一度HDDを外したほうが良さそうです。

ってなわけで一度SSDを真っさらに戻し、再度クローンを作成。
そしてPCをシャットダウン、HDDのSATA電源ケーブルを外し再起動、見事にSSDから立ち上がりました!


2.元のHDDは繋げておきたい!SATAポートを入れ替えてみる←必要なかったかも

HDDは、Dドライブが画像などのファイル置き場になっていました。
このまま外した状態では、アクセスできません。

どうしたものかと・・・

HDDは、SATAポート1に繋がっています。
必然的に空いていたSATAポート2にSSDを繋げていたわけですが、両者を入れ替えればいけるんちゃう?と。

[最終形態]
  • SATAポート1:HDD→SSD(既存のSATAケーブル)
  • SATAポート2:空き→HDD(新しいSATAケーブル)
  • SATAポート3:DVDドライブ

ドキドキしながら電源オン!
今度は、F1キーを連打してBOISを起動させ「Primary Boot Sequence」でSSDを一番上に持ってきます。



・・・無事に立ち上がりましたヾ(*´∀`*)ノ


まとめ


Intel Solid-State Drive Toolbox ver3.5.8

なんとか無事にSSD化が行えました。
SSDの恩恵と言いますと、起動時間が約50秒約20秒となったことくらいでしょうか。それ以外は、あまり速くなったように感じません。あっ、ガリガリ鳴ってたのが静かになりました(;・∀・)

ちなみに、CrystalDiskMarkの結果(クローン後)↓
intel 545s 256gb CrystalDiskMark

今回SSDについて色々と調べてみて、多くの人がSSD化を行っていることに驚きました。
SSD自体は2.5インチタイプのHDDと同サイズなので、ノートPCならそのまま交換(クローン作業は必要だけど)、デスクトップPCなら(スペースがあれば)マウンタをかませば簡単に取り付けができます。

その手軽さがウケているのでしょうか。

さらに今後、QLC(という訳の分からないモノ)の登場により大容量かつ低価格なものが増えてくるとか。
HDDと置き換わる日もそう遠くはなさそうです。

スポンサーリンク

コメント
コメントする








   

スポンサーリンク
アーカイブ
ブログ内検索

プロフィール / ツイート
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事(2018/6/18〜30)
  • 6月の出来事一覧はこちら
  • 6/18 大阪府北部地震
  • 6/19 藤枝 18才少年小4男児襲撃事件
  • 6/20 堺 実弟練炭自殺偽装事件
  • 6/22 女優 松居一代さん書類送検
  • 6/23 タイ 洞窟遭難事故
  • 6/24 サウジアラビア 女性の車運転解禁
  • 6/25 福岡 ITセミナー講師殺傷事件
  • 6/26 富山 奥田交番拳銃強奪事件
  • 6/27 はやぶさ2 小惑星『リュウグウ』到着
  • 6/28 働き方改革関連法 成立
  • 6/29 クレしん声優 矢島晶子さん卒業
  • 6/30 潜伏キリシタン 世界遺産登録決定

ページ先頭へ戻る