男たちの大和を見ました・・

カテゴリ:映画 | comments(0) | 2005.12.18 Sunday 00:50 |
[admin]
レイトショーにて「男たちの大和」を見てきました。
CGや作りを見たら米国には敵いませんが、人間の描き方はピカイチだと思います。
それと自分が住んでいる日本の事について描かれているせいか妙に生々しくて気持ちが悪くなりました・・・

今の日本人が戦争に行けと言われても何人が行くでしょうか?
私は死ぬのが怖くて絶対に行きたくないです。
でも60年前の日本国では15歳ほどの少年が志願して日本国のために戦っていました。
戦艦大和についてはほとんど知識がありませんが映画の中で詳しく説明されていて、日本において重要なポストについていた事がわかりました。

戦後60周年、約2週間で今年も終わりますが「男たちの大和」をぜひ見に行ってください。
自分の国で起こった事実をその目で確かめてください。
進歩のない者は決して勝たない。
負けて目ざめることが最上の道だ。
日本は進歩ということを軽んじ過ぎた。
私的な潔癖や徳義にこだわって、本当の進歩を忘れていた。
敗れて目覚める、それ以外にどうして日本が救われるか。
今目覚めずしていつ救われるか。
俺たちはその先導になるのだ。
日本の新生にさきがけて散る。
まさに本望じゃないか。

ユダヤ人とロビン・ウィリアムズ

カテゴリ:映画 | comments(0) | 2005.03.12 Saturday 14:35 |
[admin]
ロビン・ウィリアムズ
発売日:2000/05/05
価格
さすがは、ロビン・ウィリアムズ!
「さすがは、ロビン・ウィリアムズ!」と、名声を高めるであろう、秀作である。希望を持つことが生きる上でどれほど大切かが分かる。アプリコットジャムパン作り(聞いたとたん食べたくなった!)が得意な元パン屋...
あまなつ

昨夜関西でやっていた「聖なる嘘つき〜その名はジェイコブ〜」という映画。
こんな悲しい映画に相応しくないと思うロビン・ウィリアムズが主演・・・どんな内容かと最後まで見てました。

きみに読む物語・・・

カテゴリ:映画 | comments(0) | 2005.02.15 Tuesday 18:58 |
[admin]
きみに読む物語日曜日にツレと見てきました。ツレ的には「ん〜・・・」って言ってました。その理由が「先が読めてしまった」ということだそうです。私も30分程でわかってしまったのは確かですが・・・本を読んでいる人は内容を把握してますが、まったく内容を知らない私達でさえ結末がわかってしまったのは残念でしかたありませんでした。続きは映画の内容を書いてしまうので読みたくない人は見ないほうがいいです・・・

見たい映画、もう一度見たい映画など。

カテゴリ:映画 | comments(0) | 2004.09.08 Wednesday 00:29 |
[admin]
台風と地震の狭間で恐怖に震えるsongbirdです・・
jugemさんの重さと内容のつまらなさでアクセス数激減(;つД`)
明日はないのでしょうか。

映画って古いものや見れなかったものなどありますよね?
その中で私が見てみたい(又は見直したい)映画をご紹介。

スパイダーマン2の感想・・

カテゴリ:映画 | comments(0) | 2004.09.06 Monday 20:27 |
[admin]
とりあえず映画の感想など書いておきます。
とにかく映画が好きな奴ですが、感想文は世界一下手です。。
まぁネタバレもちょいありますので、見たくない人は見ないで・・
続きを読む>>


スポンサーリンク
アーカイブ
ブログ内検索

プロフィール / ツイート
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事(2018/11/1〜15)
  • 11月の出来事一覧はこちら
  • 11/1 日本版GPS「みちびき」運用開始
  • 11/2 秋の褒章 羽生善治さんら797人
  • 11/3 日本シリーズ ソフトバンク連覇
  • 11/4 グアテマラ 20代日本人女性襲われ死亡
  • 11/6 米中間選挙 共和党過半数維持
  • 11/8 結婚 小池徹平さん・永夏子さん
  • 11/9 BTS 原爆Tシャツ着用波紋
  • 11/11 小型回収カプセル 地球に帰還
  • 11/12 大谷翔平 ア・リーグ新人王
  • 11/13 和歌山 イルカいけす切断被害
  • 11/14 GK川口能活選手 引退会見
  • 11/15 竹島沖 日韓漁船衝突

ページ先頭へ戻る