京都水族館大水槽の亀さんが食いしん坊すぎた、あの夏。

カテゴリ:のほほん日記 | comments(0) | 2013.08.23 Friday 17:41 |
[admin]
映画「ホワイトハウス・ダウン」を見ようと劇場を調べると、公開日翌日、しかもお盆休み+夏休みという状況ながら、凄まじく座席の少ないシアターでしか上映してないというミラクルな状態・・・・座席もほとんど埋まってるしw

京都水族館

そこで、昨年出来たばかりの「京都水族館」へと行ってきました。

[他人事じゃない] 熱中症は家の中で"確実に"なります。

カテゴリ:のほほん日記 | comments(0) | 2013.08.19 Monday 18:23 |
[admin]
昨日、92歳の祖母が吐き気を訴えてきました。
最初はお昼に食べた物が悪かったのかと思いましたが、顔を見ると大量の汗、触ると普段よりも熱く感じたことから「熱中症」を疑いました。

もっと早くエアコンを入れるべきだった・・・

ブログデザインを変更しました。

カテゴリ:のほほん日記 | comments(0) | 2013.08.04 Sunday 15:23 |
[admin]
猛暑お見舞い申し上げます。

梅雨に逆戻りしたと思ったら、すっかり夏に突入しちゃいましたよ・・・
ムシムシな不快感は無くなっても、ジリジリな暑さが到来するんじゃ意味ないですよ!

そんな暑さの中、以前から気になっていたブログのデザインを変更しようと、重いお尻をあげてコツコツ作り上げてきました。以前よりは格段に良くなったと思いますが、まだ納得できない部分も残っています。そんなこんなで、変更点や参考にしたサイトなどを書いておきたいと思います。



前のデザインはこれでした↑

神戸牛が味わえる鉄板焼きのお店「一石家」さんに行ってきました。

カテゴリ:のほほん日記 | comments(0) | 2013.06.21 Friday 17:08 |
[admin]
先日、神戸三宮の席数8席の隠れ家的鉄板焼きのお店「一石家」さんに行ってきました。
鉄板焼きの発祥が神戸なのを初めて知りました(汗。そんな無知な私ですが、こっそり神戸牛が食べたい!という思いから、こちらのお店に決めました。


神戸三宮 / 鉄板焼き 一石家(いっこくや)

過剰すぎる接客も心地よければ自然に見える。

カテゴリ:のほほん日記 | comments(0) | 2013.06.17 Monday 08:17 |
[admin]
右を見ても左を見ても、どこも見ても必ずと言っていいほど視界に入る「サービス業」。
海外には行ったことがないので分かりませんが、日本のサービス業は、イキすぎてるような感じがありますよね。綿密に練って作られたマニュアルを覚え、笑顔とサービスでお客さんに接するプロの技を、街の小さなお店から味わうことができます。

どうも私はそれが苦手で・・・

海外の接客は、ガタイの大きなお姉さんが「どれ食うんや?はよう言うてや!全部で○○ドルやで!ほれ!」という印象(あくまで主観)。日本にもドライな接客をするお店はたくさんあると思いますが、どちらかと言うとフレンドリーな感じであって、冷たい感じのお店に当たったことはほとんどありません。

でも、小さいころから過剰な接客に慣れると、それが当たり前と思ってもっと上を求めちゃうんですよね。
それが「お客様は神様」が独り歩きした所以でしょうか。

ここからが本題。
先日、神戸のある珈琲店に入りました。開放的なテラス席があったりして、なかなか雰囲気的にも落ち着けるお店です。小腹を空いたのでトーストサンドとサラダ、飲み物がセットになった「カナディアンセット」を注文。



テラス席とはいえ、厳密には屋外ではないのですが、その日はちょっと肌寒かったわけです。そんなことを思ってると、女性店員の方が「どうぞお使いください」とひざ掛けを持ってきました。まあ、女性に対してなら普通にあることかな?なんて思ってたら、同じように私にも持ってきてくれました。

そんなんええよ!わて男やし・・・

なーんて言えないわけで。
美味しいトーストサンドを食べ終えて少しすると、店員さんが来て飲み物だけをテーブルに残し、トレーを下げていきました。まあ普通っちゃー普通です。それで終わるものだと思ってたら、「良かったらコースターをお使いください」と。

ん?えーっと・・・なるほどっ!

飲み物と気温との差でグラスが濡れているので、その対策として持ってきてくれたわけです。お店側にしたら、拭く手間を少し減らす狙いもあるかもしれませんが、お客さんにとったら嬉しい心遣いですよね。

ひざ掛けにしろコースターにしろ、私的には「そんなサービスせんでええよ。美味しい食事と飲み物が飲めて満足やし」という気持ちです。ただこのお店の場合は、過剰なサービスが「自然」な流れに組み込まれているので、過剰に感じないんです。むしろ心地よかったです。この自然な接客は、長く続けられているお店だからこそなのでしょうか。

それなりにお高いお店に行けば、それ相応の接客が当たり前ですが。

何が言いたかったのか忘れたw
とにかく、全部が右へならえな過剰な接客をしなくてもいいですよってことです。逆にそれが窮屈に感じて、せっかくの料理が飲み物が印象に残りません。と言いつつも、そこまでしないと生き残れないのは分かるんですけどね・・・

何事もほどほどにお願いします。
え?お店ですか?えーっと、西の村にありました(汗

日本なのに日本じゃない、みたいな不思議な感じ。

カテゴリ:のほほん日記 | comments(0) | 2013.05.28 Tuesday 02:46 |
[admin]
最近思うんです。

「アベノミクスのおかげで株価急騰!円安!企業の多くが黒字化!高額商品売れまくり!」
「でも、庶民の生活は変わりましたか?給料上がった?貧しいままでしょ?」
「食品は値上がり、油も小麦も、全部アベノミクスのせい!」

確かに給料が上がらずに物価が上がると困ります。馬鹿な私が不思議に思うのは、なぜにそこまで不安を煽るのか、という所です。円高時代、そんなに不安を煽るニュースを見た記憶がありません。ネット時代になったとはいえ、テレビや新聞にはまだまだ力があるわけで、どの局のどのニュースを見ても「マイナス面」ばかりを強調するだけ。せっかく経済が上向いてる今だからこそ、『前向きに進もう』という気持ちを持ってほしいのに、不安を煽るばかりで経済が良くなるのかと。

あの株安と円高を生き抜いた日本って、相当強いと思うのですが・・・

もう一つ思うんです。

「慰安婦発言であの人が釈明した!元慰安婦も怒ってる!海外メディアも叩いてる!支持率急落!」

もちろん日本維新の会共同代表・橋下大阪市長のことです。
今回はさすがに暴走しすぎたと思います・・・ただ、「従軍慰安婦」についてまともな結論が出ていないのに、どのニュースを見ても「橋下が悪い」という流れにしたいのは、なぜなのか、という所です。

「河野談話」では『強制された』とあるらしいですが、その強制した証拠が未だに出てこないのは、どういうことなのか。本当にあるのなら、橋下さんの発言は大問題になるのも納得できます。でも結局のところは未確定な状態なのに、この報道の仕方は許されるのかなと。一方的な内容を永遠とテレビやネットで垂れ流しているのを見てると、不思議な気持ちになってしまいます。

どの報道を見ても『日本による強制的な従軍慰安婦制度があった』という前提で話が進められていて、だから橋下さんは悪いんだ、日本が悪いんだ、日本が日本が・・・そんな茶番は見たくありません。

橋下さんの真意は分かりません。ただの人気取りか、馬鹿か。でも、今回の発言についてはほぼ同意です。なぜ今まで誰も言えなかったのか、そっちのほうが問題のように思えます。中途半端な談話じゃなくて、「これ以上何も言わせない!」くらい強い何かを出せないものですかね、お偉いさん。

ここは本当に日本なんでしょうか。


スポンサーリンク
アーカイブ
ブログ内検索

プロフィール / ツイート
名前:そんぐばーど
コテコテの兵庫県民をしております。More...
RSS / twitter:@songbird_orz

1年前の出来事(2018/6/18〜30)
  • 6月の出来事一覧はこちら
  • 6/18 大阪府北部地震
  • 6/19 藤枝 18才少年小4男児襲撃事件
  • 6/20 堺 実弟練炭自殺偽装事件
  • 6/22 女優 松居一代さん書類送検
  • 6/23 タイ 洞窟遭難事故
  • 6/24 サウジアラビア 女性の車運転解禁
  • 6/25 福岡 ITセミナー講師殺傷事件
  • 6/26 富山 奥田交番拳銃強奪事件
  • 6/27 はやぶさ2 小惑星『リュウグウ』到着
  • 6/28 働き方改革関連法 成立
  • 6/29 クレしん声優 矢島晶子さん卒業
  • 6/30 潜伏キリシタン 世界遺産登録決定

ページ先頭へ戻る